【今年買ってよかったもの】ストウブ鍋‼️

初めて、お題について書いてみようと思います。

今週のお題今年買ってよかったもの

 

私にとっては、ダントツで『ストウブ鍋』です‼️

 

f:id:Ordinary_days:20171204084609j:image

 

ずっとほしくて、でもそこそこ値が張るため迷っていたところ今年の初めに夫に買ってもらいました(^_^)🎵

 

 

ストウブはいわゆる鋳物のホーロー鍋というもので、熱伝導率が高いため、素材をムラなく加熱することができること、また、保温性が高く一度温まると冷めにくいので、長時間の煮込み料理に最適と言われています。

 

テレビ番組や料理好きな人のブログなどでも、度々出てきますね。

 

機能性の良さはもちろん、デザインの可愛さは女子の憧れです(^ ^)‼️✨

 

鍋を買おうと思った時、圧力鍋にしようかとも迷ったのですがストウブにしたのは、このデザイン性があったからです(^ ^)

 

 

ストウブには色々な大きさや形、色がありますが、 私はグレーの26センチ ラウンド型を選びました。

 

先述したようにデザインが可愛いので、インテリアとして楽しむことや 鍋のまま食卓に出すことを想定し、色については部屋のテイストに合うことと、どんな料理にも合うこと、持っている食器と合うことを意識し、無難なグレーに落ち着きました。

 

結果はすごく使いやすく、下手に主張しすぎず大正解だったと思います(^ ^)

 

f:id:Ordinary_days:20171205081000j:image

 

(写真はおでんを作ったときのもの)

 

 形については熱が均一に伝わりやすいラウンド型にすぐ決めたのですが、大きさについては結構迷いました。

 

共働きのため、休日に作り置き(と言っても2人前で2〜3日分くらい)をすることが多かったのですが、 これまで持っていた鍋は20センチで少し小さく、混ぜるのに苦労したり、食材が鍋に、入りきらない時は2つ目の鍋を使ったり、めんどくさいことをしてきましたf^_^;

 

 そこで大きめの鍋を買おう❗️というのはすぐに決めたのですが、22センチ、24センチ、26センチ、30センチ…一体どれがいいのか、結構悩みました。

 

小さ過ぎれば今と変わらないし、大きすぎると食卓に並べにくく重くて使いづらい。

 

色々な方のブログを読むと、初心者は20〜24センチの大きさが使いやすい❗️とあり、ますます悩みます。

 

最終的には24センチと26センチでかなり悩んだのですが、もともとの目的であった『作り置き』ができる大きさにしようと思ったことと、食卓にそのまま出すよりガンガン使える『鍋』として買おう❗️と思い26センチを選びました。

 

『ストウブ鍋は使ってみると最高で、いくつも買い足したくなるので、あまり中途半端な大きさは選ばない方が良い』というブログを読んだのも1つの決め手です。

 

結果はすごく使いやすく、一気にたくさん作ることができ良かったと思っています❗️

 

26センチで2人暮らしだと、想定した通り食卓にそのまま出すより調理器具としてコンロの上にいることが多い(出来上がったらお皿に盛りつける)のですが、将来家族が増えたらそのまま出すのも丁度いい大きさなのかもしれません(^ ^)🌟

 

 

使ってみた感想としては、『お、お、美味しい〜〜‼️』です。笑

 

密閉性が高く食材からの水分を逃がさないので、ほぼ無水でも充分調理できてしまうこと、圧力鍋と違って食材が溶けてしまうことなく芯までホクホクになること、一度沸騰させれば火を消して置いておいても火が通ること、冷めにくくいつまでも美味しいこと、、、

 

使えば使うほど、どんどん好きになります😌✨

 

f:id:Ordinary_days:20171205083450j:image

(鶏と大根の煮物)

 

f:id:Ordinary_days:20171205083943j:image

(スペアリブ)

 

 

デメリットとしては、やはり重くて洗いにくいこと、ホーロー鍋なので洗った後にオイルを塗って錆止めをするのが少し面倒なこと…でしょうか。

 

ただ、それすら楽しい作業に感じられるほど、満足度の方が高いです(^ ^)‼️

 

ストウブ鍋、もし迷っていらっしゃる方がいたら、ぜひぜひおすすめいたします🎵

 

→ストウブ鍋22cmはこちら 

→ストウブ鍋26cmはこちら