我が家の喧嘩予防

こんにちは。

今回は妊活のことではなく、我が家のちょっとした小ネタについて。笑

ごめんなさい、最初にお断りしますがすんごいくだらない話です。苦笑

 

 

妊活もそうですが、夫婦って大きなことからくだらないことまで、いろんなことで喧嘩すると思います。

所詮もともとは他人なわけで。我が家も例外ではありません。

 

うちは普段は仲のいい方だとは思いますが、喧嘩もします。家事の分担が議題になることが多いです。

 

お互いフルタイム正社員の共働きで平日帰宅時間も21時過ぎのわたしたちですが、家事分担は7:3くらいでわたしが多く。

わたしに気持ちの余裕がある時はいいのですが、仕事が忙しくなったり体力的に疲れていたりすると不満が爆発して喧嘩になります。あるあるですよね。

 

もっとくだらないことで言えば、結婚したての頃は、夕飯の豚肉が半生だと言われて腹が立って家を飛び出したことも。笑

今となってはなんでそんなことでそこまで…と謎でしかありませんが😅苦笑

(母に話したら大爆笑されました。、わたしもそう思う💧)

 

 

中身はなんであれ、喧嘩するたびに『このやろう‼️』『もう許さない‼️』と思うのですが、我が家の場合は毎回 意外とあっさり仲直りします。

 

喧嘩って、すればするほど絆が深くなるとは思いますが、個人的にはやっぱり疲れます。

付き合いたてでお互いを知る期間なら喧嘩はどんどんするべきかもしれませんが、我々は付き合い始めてから7年。お互いの考え方や なぜ怒っているかもある程度わかるし、できることならもう喧嘩したくありません💦

 

うちはお互い自分から謝れる方なので(そして謝られた方も引きずるタイプではない)、『ごめんね』『こっちこそ』でだいたい終結します。

遅くとも寝れば忘れるタイプ。

 

だからこそ引きずることなく仲良くできていると思うのですが、自分から謝るって、誰でもできることではありません。

 

“仲良く過ごしたい”

“早く仲直りしたい”

と思う気持ちが根底にあるかどうか。

それに限ると思います。

 

そしてそんな気持ちがあることが前提ではありますが、我が家では喧嘩を未然に防ぐためのちょっとしたルールというか、小ネタがありまして…。

 

喧嘩って、お互いヒートアップするのが同時じゃないと思います。

必ずどちらかが先に怒り始め、売り言葉に買い言葉…という流れが多いように感じます。

 

たとえば、夫が何かにイラついて舌打ちした時。

わたし、舌打ちって口で言われるより嫌なんです。すごく。

 

で、舌打ちされたことでこっちもイラついて相乗効果で喧嘩…

ってよくしてたんですが、ある時考えついたのです。

 

『チッ』

という舌打ちを、

『チュッ💋』

という投げキッスに変換作戦‼️

 

うちは舌打ちされたらすかさず『チュッ』と投げキッスを返し、『そうじゃないよ!笑』みたいな空気になって喧嘩になることが格段に減りました‼️

 

文字にするとめちゃくちゃくだらないですね…💧

そしてバカ夫婦のよう…💧💧

 

でも、旦那さんが根深く怒るタイプじゃないならば効果はあると思います。笑

笑えるレベルのイライラならば。

 

『そんなおふざけで納得できる怒りじゃないんだよ!』

っていう時もありますが、

『ごめんごめん、そんなつもりじゃなかったんだよ〜、ごめんね』って言いやすい。

 

アホみたいですが我が家はこのやりとりが始まってから片方がイラつくことはあっても、もう片方に増殖することは減りました。

 

アホでもいいのだ。仲良く暮らせるなら。

そんな気持ちで過ごしています。

 

いや〜、夫婦ってのは恥ずかしい生き物です😆💦💦