我が家の炊飯器〜タイガー グランエックス を修理に出した感想〜

今日は我が家の日常生活に欠かせない炊飯器について。

 

わたし、家電マニアではありませんが、日々生活に欠かせないものばかりだし、みなさんがどんなものを使っているのかめちゃくちゃ気になります。

 

今はまだ夫と二人暮らしなので、冷蔵庫や洗濯機等、わたしが一人暮らしの時からそのまま使っている家電も多いのですが、どれもそろそろ10年目…⚡️

共働きなので時短家電も興味があるし、なかなか子どもを授からないものの、家族が増えたら将来はこれがほしいな…と妄想するのも大好きです。笑

(授からない可能性も怖いので 壊れない限りは買い替えには踏み出せない)

 

 

その中で炊飯器だけは結婚と同時に新調しました✨

 

我が家はコレ❗️

タイガーのグランエックス を使っています❗️

 

 

結婚祝いにわたしの両親が買ってくれたもの。

 

お米は毎日食べるし、どうせ買ってもらうなら ちょっと割高でもおいしく炊けるもの、という観点で値札は見ずに物色。

 

わたしも夫も建築学科を卒業しインテリアにはこだわりがあるので(わたしはインテリアコーディネーターの資格も持ってます)、最終的にはデザインの良さに一目惚れして即決しました。

 

なんと13万円もする高級炊飯器😳💦

マツコデラックスがCMやってますね。

 

 

グランエックス の良いところは、なんといっても土鍋でふっくら炊きあがるところ❗️

 

それまでの一人暮らし生活で8年間使っていた安いナショナルの炊飯器で炊いたお米との違いに驚愕しました😳💦💦

 

お米ってこんなにおいしかったのか❗️と。笑

火加減『強』『中』『弱』だけでなく、炊き上がりも『しゃっきり』『もっちり』から選べるという優れもの。

f:id:Ordinary_days:20180627081949j:image

 

いろいろ試しましたがわたしは火加減『弱』『しゃっきり・もっちりの間』が一番好きで ここに落ち着いています🙂

 

 

そんな炊飯器が…。

 

購入して2年半で…。

 

壊れました。苦笑

 

 

えーーーーーっ❗️❗️

 

2〜3万円のやっすい炊飯器ですら8年使っても全然平気だったのに、13万円もした炊飯器がたった2年半で⁉️😳

 

グランエックス は炊飯ボタンがあるのではなく、センサーに手をかざすと液晶に現れるデザイン。(そこがシンプルでかっこいい)

 

ですが、そのセンサーがうんともすんとも反応しなくなってしまったのです‼️😫

 

正直ショックで 騙されたんじゃないかと不安になりました。

ほんとに大丈夫なわけ??と。

 

 

とりあえず元値が高いし 炊飯力は大満足なので 買い替えという選択肢はなく、修理の方法を調べました。

 

(わたしはビックカメラで購入時に延長保証には入っていなかったので直接メーカーに連絡して有償保証してもらいましたが、まずは販売代理店の保証期間も要チェックです❗️)

 

 

タイガー魔法瓶』『修理』と検索して出てきたホームページに電話番号が記載されています。

☎︎0570-011101

 

この電話番号に連絡すると、特に待たされることもなくオペレーターの方に繋がりました。

 

症状を伝えると、すぐに『修理を申し込んで欲しい』とのこと。

・通常の修理でよければ2500円で可能

・修理の間代替品を貸すこともできる(異なる商品)

・修理費用については最終的には商品が届いてから判断となる

・修理費用以外の代替品の送料等はタイガーで負担する

・修理を断る場合のみ、返送送料はこちらの負担となる

 

と説明を受け、ふむふむ、意外と安いのね、と安心しました。

とりあえずその電話で修理を申し込むと、翌日着で代替品を届けますとのこと。

代替品が届いたら、そのダンボールに今の炊飯器を詰め替えて、着払い伝票で送って欲しいと。

 

迅速な対応にびっくりしました。

 

その通りに代替の炊飯器が届き、梱包を解いてその箱の中にグランエックス を入れて返送。

なんともスムーズです。

 

ちなみに代替品の炊飯器がこちら。

代替品の種類は選べません。

f:id:Ordinary_days:20180622084810j:image

 

食べ比べもしてみたかったので試しに炊いてみたのですが、もちろんおいしいはおいしい。

だけどグランエックスで炊いた時に比べると少し甘みが弱く感じました。

あと、ふっくら感もグランエックス の方が上です。

 

グランエックス 、あなどれない……❗️✨

 

 

グランエックス を発送して4日後にメーカーから電話があり、修理が終わったので発送する、と。

蓋と本体のケーブルやその他の部品を3箇所ほど交換したとのこと。

金額は当初の予定通り2500円と消費税の2700円で大丈夫とのことでした。

 

メーカーの本社は大阪だったので、先日の地震の影響で遅くなるかな、と思っていたためびっくり。。。

 

こんな時に炊飯器の修理なんかしなくていいよ❗️と思ったものの、『いま、このような状況なので発送はするものの日時指定の配達ができず申し訳ない』と謝られてしまい、恐縮するばかりでした。

 

結局翌日には修理されたグランエックス が自宅に届き、修理を依頼して1週間足らずで全ての工程が完了しました。

 

 

正直、不具合がでたときはメーカーを疑う気持ちでいっぱいだったけれど、その後は非常に満足できる対応でした。

 

我々はいつもあまり販売代理店の延長保証には入りませんが、13万円の炊飯器の5%って6500円なので、あと2年半のうちに2回壊れない限りは都度修理した方が安いことになります。

(※修理の原因や部位によって金額は異なります)

 

ちなみに支払いは返送されたグランエックスの配達時に代引きでした。

 

↓届いた段ボールには、修理報告書も。

f:id:Ordinary_days:20180627083059j:image

同じ段ボールに代替品を詰めて同封の着払い伝票で返送すれば、すべて完了です。

 

 

家電を修理に出したのってあまりなかったので、初めての経験でしたが アフターメンテナンスの対応がしっかりしていると、安心感がありますね。

 

2年半で故障するところはやっぱり不安要素ではありますが、対応もしっかりしているし、何より炊飯力は素晴らしいので、グランエックス 、おすすめです😊✨

 

 

 

余談ですが、代替品の炊飯器を使用したのは一度だけで、残りは自前のストウブ鍋で炊飯していました。

正直、代替品の炊飯器よりこちらの方がおいしかった。笑

 

ストウブ鍋も、おすすめです❗️笑

 

以上、グランエックス が直るまで でした〜