【13】高温期4日目:黄体機能不全?

今日は仕事の前に排卵確認に行ってきました。

 

わたしの排卵予想は日曜日の夕方(排卵検査薬・内診から)だと思うのですが、4日も経った今日チェックをしたところで、“排卵した”ことはわかっても いつしたか はわからないよなぁ…と思いつつ。

 

(先生の指導の通り日曜にもタイミングがとれていれば、完璧だったのでしょうが…😞)

 

 

 

さておき 排卵は無事にしていました。

 

『うん、この前あった卵胞が潰れてるし、内膜も白くなってるの見える?これ排卵した様子だから』

 

とのこと。

ひとまず安心です。

 

 

『そういえばこの前の出血はすぐ止まった?』

と聞かれたので3日くらい続いたと話したら、

『そうだね〜結構出血しちゃってたからね〜 でももう綺麗になってるよ〜』

とのことでした。

 

 

今日は排卵確認だけの予定でしたが、エコーの後の問診で先生から驚きの一言。

 

『あなたは黄体機能がちょっと弱いからねぇ…』

 

 

😳!!

 

 

 

えーーーっ

 

そうだっけ?!💦💦

 

 

 

……………

 

 

 

なんかそんなことも言われたような言われなかったような。。。💧💧💧

 

 

 

先生いわく、黄体機能不全と言うほど酷くはないけれど、やや弱い値だったようで、自然の流れで結果が出ていないことも鑑みてそろそろ内服も始めましょう。と。

 

 

初めてのルトラールを処方されました!✨

 

 

ルトラールは黄体ホルモンの働きを補助してくれるお薬なので、基礎体温を高温に保ってくれたり、内膜をふかふかにする効果があるようです。

 

先生いわく そんなに副作用がある薬ではないよ、とのこと。

10日分処方してもらいました。

 

 

 

飲んでいる間は生理が来ないそうなので、高温期14日目までは生理が来ない上に、飲み切ってから数日かかるということで、次回の生理はいつもよりやや遅れそうですね…🙁💧

 

ここをよく覚えとかないと、変な期待してしまいそう…!

 

 

 

 

しかし、わたし黄体ホルモン弱かったのかぁ…💧

 

だから基礎体温あんまり上がらないのか。

 

 

↓今月の基礎体温

f:id:Ordinary_days:20181011094527j:image

 

言われてみれば、体温が上がらない周期は結構ありました。

 

これとか

f:id:Ordinary_days:20181011094251j:image

 

これとか

f:id:Ordinary_days:20181011094257j:image

 

 

でも先月はわりと綺麗だったし…

f:id:Ordinary_days:20181011094338j:image

 

うーん🤔

 

 

このへんのバラつき加減が、“機能不全と言うほどではないけど”っていうところなのかしら。

 

 

 

とりあえず、処方された薬を飲んで、ふかふかのベッドを準備したいと思います…!

 

 

明日から体温が上がったりするのかな?

そのへんも期待してみます。

 

 

 

 

memo

◼︎1/24 初診・経膣エコー検査 2880円
◼︎2/7 経膣エコー検査・血液検査 3240円
◼︎2/21 血液検査 3410円

◼︎2/28 MRI 検査 10270円

◼︎3/2 検査結果問診、経膣エコー 2270円

 

◾︎9/24 精液検査 2120円

◾︎10/3 経膣エコー 2650円

◼︎10/5 人工受精 12960円

◾︎10/11 排卵確認エコー 2430円